2022年2月19日 勝負寿司

「そんなカードは出すわけねえ」って思い込ませたら、その時点で勝ちなんだよ。

まさか3日連続で寿司を食うとは思うまい。

誰よりも私の胃袋が驚いていることだろう。
「今日も寿司っすか!?」「競馬で大勝ちしたんすか!?」つって。

競馬はこれから勝つよ。フェブラリーステークスがあるからね。

なんだっけこれ。びんちょうマグロステーキみたいな……?
焦げたニンニクの味がした。

ブリだね。綺麗で美味いね。

マグロ食べた後にサーモンを食べて、川っぽい味がするな〜と思った。
鮭は川に戻ってくるからね。

一応調べてみた。



原産地情報 | メニュー紹介 | はま寿司


はま寿司のメニュー紹介です。フェアメニュー、定番メニュー、お持ち帰りメニューをご覧いただけます。


www.hama-sushi.co.jp




巨大なノルウェーサーモンの養殖施設を調べてみた | umito.®


遥かかなたノルウェーの海で育てられ、日本へ輸出されるノルウェーサーモン。お寿司のネタとしてすっかり日本の文化にもなじんでき


umito.maruha-nichiro.co.jp


はま寿司のサーモンはノルウェーなどから輸入されており、ノルウェーのサーモンはほとんど海で養殖されていた。

じゃあなんで川の味がしたんだろうね♪

こちらは磯の味♪

一応説明しておくと、今日の会計は味噌汁無料クーポンを使って990円である。
3日連続で寿司というといかにも羽振りのいい調子者と捉えられるかもしれないが、代官山とかで小洒落たランチでも食べたら全然超えてきますからね。寿司の方が全然安いですから。
べつに豪遊しているわけではないので。

「いやまあ、100円寿司に連日行ったぐらいでそんな贅沢してる気になられても……」とか思っている人がいたらすみません。あなたは貴族です。